ピアノのある部屋から

ピアニスト、中添由美子がピアノのこと、教室のレッスンのこと、ロシアのこと、その他日々のいろいろを書き綴ります。

日々のいろいろ

姿勢と足の関係

ゴールデンウィークも後半に入ってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか? 私にとってこのお休みは、自分の身体について新しい発見をすることになりました。 4年前の2020年5月に左足を骨折してギブスをしたときに、外反母趾で少し曲がっていた左…

4月も終わりですね。

新年度が始まってあっという間に1か月が過ぎました。この春から新しい環境に入った方にとっては時の流れは特に速かったのではないかと思います。 私もこの一週間は目まぐるしく時を過ごしていました。 4月28日には東京、国立市にてブラームスの「2台の…

スポーツクラブ

新年度が始まって、何か新しいことを始めてみたいと思っている方も多いことと思います。 この週末は実家の母と一緒にとあるスポーツクラブの体験プログラムに行ってきました。 コロナ禍が始まるまで週に1回母と一緒にスポーツクラブに行っていました。母は…

怒涛の発表会休み

例年、発表会の後の1週間は教室がお休みで、この間にゆっくり休んで新年度の準備をするのですが、今年は様子が違っていました。 4月28日に東京で2台ピアノのコンサートがあり、その合わせが発表会の3日後に迫っていました。曲目はブラームスの「2台の…

新年会

昨日(3日)はお世話になっている日本ユーラシア協会の新年交礼会に参加しました。 参加者はあまり多くはありませんでしたが、コロナ禍で人に会うことがままならなかったこの3年余りから脱却して、協会としても前へ進もうという機運が感じられる会となりま…

誕生会

今月15日は一昨年亡くなった父の誕生日でした。 生きていたら93才になります。 ちょうど17日から妹と姪が東京から来たので、今年は昨日(20日)、4人で賑やかに誕生祝の食卓を囲みました。 悲しみはまだまだ癒えないけど、いろんな思い出話をしなが…

降りました…

今年は雪が少ないね… 少なくとも昨年までは札幌市民はそう思っていたはずです…私自身も一昨年のクリスマスイブに自宅のすぐ近くで車ごと雪に埋まり、脱出して家にたどり着くまでに小一時間かかったことがあったのに、昨年のクリスマスはそんなこともなかった…

身体の声を聞く、2024年新年

新しい年もあっという間に11日…年の初めは誰もが「今年はこれをやろう」、とその年自分に課すことを考えると思います。 私自身は今年いよいよ大台に乗るので、生命あるものは必ず通らなければならない「老い」について多く考えるようになりました。 子供の…

仕事初め

地震、航空機火災と未曽有の物凄い年末年始だった今年の正月休みも終わり、5日からレッスンが始まりました。被災地では「ではまた、年明けにね」と言ってお休みに入って、そのままお別れになってしまった教室もあったのだろうと思います。 重苦しい仕事初め…

新年

2024年も自分の勉強をしっかり積み重ねて、それを教室の生徒さんにお伝えできるように頑張りたいと思います。今年もどうかよろしくお願いいたします。 元旦の昨日は実家で母と12月9日に観たHITARUバレエプロジェクト「くるみ割り人形」の配信(12月…

良いお年を!

いろいろあり過ぎて必死で突っ走っていたらいつの間にか大晦日、という感じです… 今年が始まるとき、「自分の気持ちを立て直して8月のリサイタルを迎える」という目標を立てました。昨年8月に父が亡くなって、リサイタルも延期したので、まずこのリサイタ…

改装工事終了

やっと自宅の改装工事が終わりました。 最後はキッチンの工事でした。 キッチンの中に入っているものをすべて出さなければならないので、工事の時期を予想して11月に教室のお休みを設定したのですが、予想が見事に外れたため、前日になっても上の吊戸棚の…

改装工事2

ようやく家の屋根と外壁の塗装工事が終わりました。10月31日から約2週間、家には足場がかかっていました。足場に階段がついていて、屋根に簡単に登れるようになっているのは泥棒に入って下さいと言っているような感じで、何とも怖くて落ち着かない日々…

改装工事

今年は珍しく本番が少ない秋になりました。一番大変なところは8月に終わってしまったので、秋は来年に向けて新しいレパートリーを準備したり、教室の発表会をどんなふうにしようかといろいろ考えていました。 そしてこの時期にやらなければならなかったのが…

訃報

今週の月曜日、教室の夕方のレッスンが終わって一休みというとき、いつものようにメールチェックをしようとスマホのメールソフトを立ち上げました。 そこに飛び込んで来たのは、長年お世話になってきた日本ユーラシア協会の竹田正直会長の訃報でした… にわか…

東京札幌鉄道旅 第3日目(最終回)

前回の続き。 3日目(9月24日) 11時頃、ホテルをチェックアウトして新幹線の発着する新青森駅へ。本当は私は津軽線に乗りたくて、最初は津軽線で津軽二股まで行って、そこで新幹線(奥津軽今別駅)に乗り換える計画を立てていました。ところが202…

東京札幌鉄道旅 第2日目

前回の続き。 2日目(9月23日) 秋田駅前のホテルでゆっくり朝を過ごし、10時50分秋田発の五能線経由「リゾートしらかみ3号」(弘前行き)で出発。五能線はやはり鉄道動画で知って「乗りに行きたい」と思ったのですが、景色が美しいことで有名な路…

東京札幌鉄道旅 第1日目

東京、札幌間850キロ…高校生のときから現在までもう何回往復したでしょうか?仕事のときはいつもギリギリのスケジュールで慌ただしく飛び回ってきました。そんな日々の中でいつかはやってみたいと思っていたことが、この東京、札幌間を鉄道で移動すること…

今日はお休み

実に3か月ぶりの完全OFFでした… コンサートが立て続けにあると、やはり家事はおろそかになってしまいます。 自然豊かな札幌南区にある我が家は掃除をサボると蜘蛛の巣があちこちにできてしまうので、今日は一日かけて家の中をすっかりきれいにして、飾り物…

一周忌

先週末、昨年8月に亡くなった父の一周忌を迎えました。 この一年、長かったのか短かったのかよくわかりません。ただ一つ確かなことは、この一年間残された家族皆が必死で前を向こうとしていたことでした。私も皆様のおかげで何とか12日のリサイタルを終え…

誕生日

昨日、無事に大台に乗る前の最後の誕生日を迎えました。 皆様から心温まるお祝いを頂き、誠に有難うございました。 昨年は父を亡くし、親を見送る辛さの中で人間の生と死を改めて考える年となりました。来月には一周忌を迎えることになります。悲しみは消え…

バレエ復帰

3年前骨折した左足が治ってからずっと、もう一度バレエの稽古に行きたいと思ってきました。しかし、世の中はコロナ禍、レッスンに来る生徒さんにうつしてしまったらと思うと、人が集まるバレエのクラスに出ることには非常なためらいがありました。 昨年5月…

熊出没注意!!

今年の札幌は例年になくヒグマの出没が多く、毎日のようにスマホの防災速報にヒグマの情報が流れてきます。先日、とある会合で札幌の南区に住んでいると言うと「南区ってクマ出るとこでないかい(思いっきり北海道弁…)」と言われてしまったのですが、今や山…

南区文化団体協議会懇親会

今日は札幌南区の「南区文化団体協議会」の懇親会に参加してきました。南区藤野に藤野教室を開いている私も数年前から仲間に入れて頂いていましたが、コロナ禍が始まってからは会の皆様にお会いすることもなく、時が過ぎていました。 この団体の魅力はいろい…

ゴールデンウィークは練習日です…

皆様、ゴールデンウィークはいかがお過ごしですか?今の札幌は春らしい暖かなお天気に恵まれています。 コロナ禍の外出制限もなくなって、行楽地はどこも人で一杯のようですが、私は来る日も来る日も家に閉じこもって練習しています。これから東京での2台ピ…

バスが…

4月6日から8日まで東京に行っていました。昨年10月以来半年ぶりの東京です。8月のリサイタルの準備のレッスン、今年から復帰する東京での2台ピアノのコンサートのリハーサル、そしてリストの「ファウスト交響曲」の2台ピアノ版のコンサート(浜離宮…

確定申告

やっと今日終わりました… 締め切り前の最後の日曜日…本当にもうギリギリです… いつも確定申告は発表会の前になるので、毎年大変な思いをします。コロナ禍で締め切りが1か月延びたときは4月に入ってからやっていました。発表会が終わってからだったので、こ…

レッスン時のマスクについて

来週3月13日からマスクの着用は個人の判断に委ねられるということで、各業界の方々が対応に苦慮しているというニュースをあちこちで見かけます。 教室でも今まではレッスンのときはマスクの着用をお願いしていましたが、今後どのようにしていくかで大変悩…

アクシデント

今年の札幌はとにかく寒くて雪が多い天気が続いています。ドカ雪が降って交通機関がすべてマヒした昨年に比べるとまだ少ないそうですが、一軒家に住んでいる人で除雪で悩んでいない人はいないと思えるほど次から次へと降り続いています。 燃料の高騰が続く今…

カーテン

今の住まいに住み始めて来月でちょうど20年になります。長年住んでいればいろいろなところにガタが来るわけですが、昨年暮れからずっと悩んでいたのがレースのカーテンでした。 毎年暮れに洗濯していたのですが、住み始めて17,8年目から洗った後にボイ…