ピアノのある部屋から

ピアニスト、中添由美子がピアノのこと、教室のレッスンのこと、ロシアのこと、その他日々のいろいろを書き綴ります。

クラシック音楽

私のHP(ピアニストページ)について

昨年8月のリサイタルのために作成した私のHPのピアニストページ(https://yumiko-nakazoe.com)についてですが、教室のHPと両方を維持するのはなかなか大変な上、PCの調子が悪くなったりして、ブログ更新のお知らせ以外はすっかり更新が滞ってしまいました…

ビバ!アルゼンチン!2

今月17日の発表会の第3部でアルゼンチンの曲に初挑戦すると決めてから、私はつとめてアルゼンチンのことを知ろうといろいろなものを読み漁りました。 2016年10月、私はアメリカ、ダラス・フォートワース空港で成田行きの便に乗るためチェックインの…

YouTubeチャンネル更新しました。

昨年1月にオンラインコンサートの動画を上げてから何も更新していなかったのですが、やっと昨年8月のリサイタルの動画から一部をアップする準備ができました。 第2部で弾いたプーランクの「3つのノヴェレッテ」より第1番と「ナゼルの夜会」より前奏曲で…

チャイコフスキーコンクール 

4年に一度ロシアで開催されるチャイコフスキーコンクールが6月19日から7月1日まで開催されました。 ロシアのウクライナ侵攻によって国際コンクール世界連盟はこのコンクールの排除を決めたため、西側諸国の参加者は大幅に減少し、ロシア、中国、韓国が…

パーヴェル・ネルセシアン、ライブ・イン・ジャパン、配信中です。

今年3月に来日した我が師匠、パーヴェル・ネルセシアン氏のリサイタルのライブ録音がやっと配信になりました。あの日、コロナ禍が始まって初めて東京に行きました。出発の2週間前に3回目のワクチン接種を受け、緊張しながら行ったのですが、やはり来てよか…

ショパンコンクール2

ポーランドのワルシャワで行われていたショパンコンクールは昨日で受賞演奏会までの全日程が終了しました。日本人も反田恭平さん、小林愛実さんの2人がそれぞれ2位と4位に入賞し、音楽界だけではなく一般のニュースでも話題になりました。一般のニュース…

ショパンコンクール

すみません。実はショパンコンクールに夢中になっていてこのブログの更新をさぼっておりました… 世界第一級のピアノコンクールとして名高いショパン国際ピアノコンクールが、ポーランドのワルシャワで開かれています。現在第3次予選が終了し、日本人2名を…

内声

曲の内声が機能していない… 師匠であるパーヴェル(ネルセシアン)に厳しく言われたのは8月に受けたオンラインレッスンのときでした。 今までに5回オンラインでレッスンを受けましたが、毎回物凄い内容の濃さ…リモートの画面から飛び出して来るのではない…

新たな目標

コロナワクチンの接種が終わって明日で2週間になります。熱が下がった後も身体のあちこちにアレルギーが出たり、ひどい倦怠感に悩まされたりと身体の変調が続きました。体内に抗体ができるまで2週間くらいかかるそうですが、きっと身体の中でいろいろな変…

ピアノ協奏曲の伴奏

3月20日に行われる教室の発表会では5人の生徒さんがピアノ協奏曲に挑戦します。プログラムは、 モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番 第1楽章 第21番 第1楽章 第2楽章 ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第1番 第1楽章 ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2…

初リハーサル

昨日(8日)、15日に演奏するベートーヴェンのピアノ協奏曲第5番「皇帝」の初リハーサルが行われました。ピアノ協奏曲のオーケストラの部分を弦楽五重奏(ヴァイオリン×2、ヴィオラ、チェロ、コントラバス)に編曲した室内楽版です。 この室内楽版は最…